令和3年10月の話

 第一回東京オリンピックの開会式の日がスポーツの日に定められているように、秋はスポーツに最適の季節ですね。コロナ感染症の影響からか、屋外でディスタンスを保ちやすいとの理由からゴルフが人気だそうですね。でも、実際気軽にスポーツをしようと思うとなかなか手頃なスポーツが見当たらないのです。なんかないかなと考えていたら、ケージで伏せをしていた我が家のワンコと目が合ってしまいました。とりあえず、近所のドッグランでも行って、ワンコと一緒に身体を動かしてみることにしました。先月末日で緊急事態宣言が解除されたせいか、ゴルフ同様、屋外でディスタンスを保ちやすいという理由かは不明ですが、久しぶりのドッグランは、飼い主さんやワンコたちがたくさんいました。ワンコたちと一緒に走り回ったり、ボール遊びをしたりと一時間くらい身体を動かしていると、軽く汗ばんできて、考えてばかりでなくドッグランへ来てよかったなと思えました。

 夏の暑さが落ち着いて、秋は過ごしやすい気候になることから、「スポーツ」の他にも、「読者」「芸術」あるいは、収穫の時期から「食欲」の秋とも言われます。何をするにも、冬の寒さの前の最適なシーズンなのでしょうね。そして、気をつけなくてはならないことが、私のように何をしたらよいかが思いつかなくて、考え込んでしまうことです。「下手な考え休むに似たり」と言う通り、深く考えてしまい、動けなくなってしまっては、せっかくの好シーズンがあっと言う間に過ぎ去ってしまいます。「思い立ったが吉日」と言うように、何かをしようと思った時には、すぐに始めることが大切です。特に今まで経験のないことを始めるときは、不安な気持ちが大きくなり、躊躇することがありますが、行動した結果、なんらかの失敗があったとしても、それは、行動を起こしたことの成果でしかありません。二度と巡り合わせることのない今日の一日を大切に過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)