平成30年2月ほのぼの「大雪の帰り道」

東京に記録的な大雪が降りました。珠未は会社から退社の指示が出て、駅に向かうと、もう各企業退社指示が出たところだったようで、入場規制が出る程の混み。品川駅もニュースで放映される程の混雑の中、珠未も巻き込まれ、大変な思いをして、帰って来ました。バスも品川駅から続く坂の途中で、立ち往生し、乗客は降ろされてしまったようでした。バス停で並んでいた珠未に、降ろされた方が状況を教えて下さったので、待っても来ないと判断し、歩いて帰って来ました。歩いて帰る方は多かった様で、知らない方同士、いつしか一致団結して、お声を掛け合いながら歩いていた様でした。分かれ道になると、「私はこちらなので、失礼します。気を付けてね。」と、お声をかけて下さり、優しさを感じるひと時だった様でした。珠未は小柄なので、年齢より若く見て下さった様で、「お家は近いの?大丈夫?」と、一緒に帰って来た方が心配して下さった様でした。あまりにも帰りが遅いので、私も珠未を迎えに歩いて家から駅に向かいました。途中で珠未と会ったのですが、大雪の中、傘をさしてゆっくりと歩いて来る姿に、小さかった頃を重ねた一瞬でした。皆様は大丈夫でしたか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)