令和元年8月ほのぼの「便利さの感謝」

去年の8月1日、お寺で水道管が破裂した事は、ほのぼのに書いたので、ご存じの事と思います。今年は、あの大変だった8月1日を無事に過ぎ、ホッとしたのもつかの間…一階の天井から漏水。なんと、廊下の天井からかなりの水が漏れてきて、バケツで受ける程になり、慌てて去年お世話になった水道屋さんに来てもらいました。「去年から1年経つのですね。早いですね。」と、世間話もつかの間、かなりの漏水に、早速見てもらいました。しかし、原因がハッキリとせず、お盆の連休に入る為、部品の調達も、お盆明けになるという事で、応急措置で、過ごす事になりました。天井から、漏水している個所の下にバケツを置いて、水が溜まったら、バケツを変える事で、修理まで乗り切らなくてはならないのです。2階(私達の生活の場)のエアコンの排水が、漏水の原因ではないかという事で、エアコンを止めた方が良いのですが、この猛暑なので、完全には出来ず、調整しながら使っています。去年は水の大切さ、今年は、エアコンの快適さを痛感した夏です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)